読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソルボンヌ

語学学校

ちょうど先週ソルボンヌはじまりました。

人が多い。

でもいろんな国のひと多いし、とてもまじめでいい感じの人が

多いように思う。

先生の当たり外れがあるとか、、それを考慮しても、、

変な日本人とか、変なブラジル人とか、、

前の学校は先生が困って、

注意をうながすような変なひとが多かった印象。

古株生徒が幅をきかすっていうへんな学校だった。

 

読み書きメインというけど、、でもどこもそうだし、、

そう思えば、質のいい先生がいて、校舎もキレイで、

向上心のある人たちに囲まれるソルボンヌのほうが私は好きです。

 

そんなに遊ばなくても

フランス語 生活

語学学校の先生は、「モンマルトルは行ったか?」とか

「バスチーユのマルシェのクレープはおいしいから」と

親切にすすめてくれるけど、、

バスチーユのマルシェは安くて大好きだけど、

買ったもので重くてわざわざクレープを食べるような買い物ではなく、

本気の日常買い物なので、そういう余裕はない。

 

ということで、

たくさん出かけれるはずなのに、、

観光で来ていたときにあらかた満足してしまったのか、、

住んでいる今は、地味に暮らしているし、

地味にパリで暮らしたかったので、

とても満ち足りています。

 

 

 

最初のいろいろ

生活

半年前ちょっとまえにパリに。

最初に入ったアパートがトラブル日本人だらけ。

到着日から1週間毎日、毎晩、隣室のシアンスポに通う日本女子の

おおきな電話で喧嘩したり、グチっている内容がつつぬけ、、という

パリ症候群な日本人を初日から体感するストレスは

なかなか、、おおきかった。

隣人日本人男性も、、毎日部屋で

えづいていて、、かなり怖かった。

彼「パリ きらい。メトロくさい。フランス語わからん」

ちょっと慣れてきたのか

「最近 フランス人がかわいく見えてきたわ」

 

…。また加筆します。

ブログはじめます

パリにきて半年ちょっと。

たくさんのブログにお世話になりつつも、

じぶんにブログはいらないかなーと思っていたけど、

めまぐるしい日々にブログの時間がほしい。

 

記録になって、だれかにお役にたったり、笑ってもらえたり、、

ということを思いつつ、おもつくままにやっていけたらと。